富士登山のマナー紹介へDVD作製

富士登山のマナー紹介へDVD作製
 山梨県などでつくる県富士山五合目インフォメーションセンター運営協議会が作製した、吉田口登山道からの富士登山者に安全登山やマナーの順守を呼び掛けるDVD「世界遺産富士山へ登る〜安全・マナーガイド〜」。5合目総合管理センターや、富士山有料道路(富士スバルライン)を通行するシャトルバス車内などで活用している。

 DVDは、日本語、英語、中国語の3カ国語に対応。映像は約30分間で、(1)登山計画(2)ルールとマナー(3)装備と高山病対策(4)登山ドキュメント−の4部構成になっている。

 登山計画ではトイレや救護所の場所など吉田口登山道、下山道について説明、ルールとマナーはごみの持ち帰り、溶岩の持ち出し禁止などを呼び掛けている。装備と高山病対策は富士登山に必要な装備を紹介し、こまめな水分補給の必要性を知ってもらう。登山ドキュメントは7合目の山小屋に1泊するケースをモデルとし、登山の注意点を伝えている。

 作製した映像は5合目総合管理センターで放映するほか、県立富士ビジターセンター、県立富士北麓駐車場の案内所などで活用。県のホームページなどでも見ることができる。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。