わがまちの鳥=富士吉田市

わがまちの鳥=富士吉田市
 山梨県の富士吉田市制施行40周年の記念事業として1990年11月、市の鳥に決まった「アカゲラ」。富士山周辺や市街地で多く見られることなどを理由に、市民から寄せられた候補の中から制定委員会が選んだ。

 キツツキ目キツツキ科で体長は23センチ前後が一般的。市内全域に生息し、特に諏訪の森自然公園(富士パインズパーク)では多く見られる。羽の色は白と黒が目立ち、下腹部などが赤色で雄は後頭部も同色。鳴き声は「キョッキョッ」、主食は昆虫や木の実など。

 市は制定当時、記念の絵はがきやテレホンカードを作って市民にプレゼント。現在は市内のマンホールのふたにデザインされ、市自治会連絡協議会がシンボルマークとして総会資料の表紙などにイラストをプリントしている。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。