マッターホルンと富士山の麓のまちが協定

マッターホルンと富士山の麓のまちが協定
 山梨県富士河口湖町とスイスのツェルマット村が2015年11月、友好都市関係を締結。世界の名峰であるマッターホルンと富士山の麓のまちとして交流を深めていく。

 1991年から姉妹関係を続けている富士急行とスイス・マッターホルン・ゴッタルド鉄道が仲介して実現。同町の勝山ふれあいセンターで行われた調印式には、ツェルマット村からクリストフ・ビュルギン村長や同村の観光局長ら3人が出席。ビュルギン村長と古屋征人副町長が協定書を交わした。

 調印式は同町制施行12年を記念する式典の中で行なわれた。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。