親子食堂 いこい

親子食堂 いこい
子ども向けに優しい味のメニューが充実

 店主・渡辺尊子さんの両親が食事処兼居酒屋として約40年間営業していた同店を2017年4月、子連れでも利用しやすいようにリニューアルし、再スタートを切った。夜は従来通りの営業を続け、ランチ時のみ親子食堂に。現役のセラピストであり、2児の母でもある店主が、自身の経験を生かし、「ママと子どもに優しい」空間を提供する。

 ランチは主に定食を用意(970円〜。ドリンクバー付き。一部メニューはハーフサイズあり)。人気の「国産鶏のから揚げ定食」や「特選ロース煮カツ定食」をはじめ、あんをたっぷりかける「真鱈ときのこのおこげあんかけ」やイワシのうまみを閉じ込めた「炭火焼いわしの梅とろろ丼」などが並ぶ。定食にはサラダ、小鉢3種類、ご飯、みそ汁が付き、子どもに取り分けられるように味付けやバランスにも配慮されている。

 どれも手作りで、子ども用メニューも充実しているため、安心感も。人気の「お子様から揚げランチ」や「野菜グラタン」、しょうゆベースのシンプルな「お子様ラーメン」に加え、「おかゆ」や「離乳野菜」もそろえている(80円〜、ドリンクバー付き)。

 最大70人ほど入れるという広々とした店内は座敷席も多く、個室もある。子どもが手を挟まないように玄関をつくり替え、トイレにはオムツ台を設置。オムツやミルクの用意もあり(有料)、おもちゃも自由に使うことができる。講演会やワークショップなど、ママと子どもが一緒に楽しめるイベントも開催しているので、気になる人は問い合わせを。(2018年1月取材)
富士山NET−富士山味グルメ
住 所 山梨県富士吉田市下吉田8−19−25(昭和通り「東町」交差点の角)
電 話 0555(23)4191
営業時間 昼:午前11時30分〜午後3時/夜:午後6〜10時(L.O)
定休日 昼営業のみ日・月曜日
備 考 内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。