富士山のパワースポット

富士山のパワースポット
 富士山は日本一のパワースポットとして有名であるが、山麓もまたパワースポットの宝庫である。近年のブームを受け、富士五湖観光連盟青年部が、ガイドマップ「富士五湖エリアマップ付 とっておき ここだけ情報」で、富士山のパワースポット特集を企画、紹介している。

 2011年3月に発行された同マップ(vol.4)では第1弾として、北口本宮冨士浅間神社、新倉富士浅間神社(以上、富士吉田市)、河口浅間神社、冨士御室浅間神社(以上、富士河口湖町)、忍野八海(忍野村)、山中諏訪神社(山中湖村)、魔王天神社(鳴沢村)の7カ所をピックアップ。各スポットの由来や伝説についての解説のほか、所在地、アクセス方法、問い合わせ先を記載。裏面は場所を示した地図になっている。

 また、同年7月に発行された第2弾(vol.5)では、冨士小御嶽神社、新屋山神社(以上、富士吉田市)、母の白滝、富嶽風穴、青木ケ原樹海、竜ケ岳(以上、富士河口湖町)、鳴沢氷穴、富士桜神社(以上、鳴沢村)、石割山神社(山中湖村)を紹介している。

 同マップはA3判四つ折りで各1万部作製。中央自動車道談合坂サービスエリア(SA)や富士北麓地域の観光施設などで配布していて、観光客の人気は高いという。

 一方、富士山・富士五湖観光圏整備推進協議会では、パワースポットを巡る周遊ルートづくりに取り組んでいる。
富士山NET−富士山のパワースポット
富士山のパワースポット 富士山のパワースポット


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。