富士北麓、歌で伝える

富士北麓、歌で伝える
 山梨県富士吉田市を拠点に活動しているシンガー・ソングライター「でこ」(本名・篠田真悠香)さんがリリースした、富士北麓地域をテーマとする歌を収録した自主制作CD「ふもとのまち」

 収録されている曲目は、富士北麓地域を走る富士急行線をテーマにした「とあるローカル線のうた」、富士吉田市上暮地の急勾配の坂について歌った「くれちの坂」、富士河口湖町名物のマス料理「富士まぶし」を食べて作った「ふじまぶしのうた」の3曲。いずれも、でこさんが作詞作曲している。

 でこさんは、長野県出身で都留文科大卒。2017年8月には「田舎暮らしのうた」で全国デビュー。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。