道志芋焼酎「御正体山」

道志芋焼酎「御正体山」

 山梨県道志村の農家グループ「ひゃくしょう会」などが商品化した、村産のサツマイモを使った芋焼酎。

 村の新しい特産品にしようと2015年に造り始めた。村内の遊休農地を活用して、サツマイモを栽培。酒造会社に醸造を依頼している。

 サツマイモの品種は「黄金千貫」と「紅あずま」。茨城県の酒造会社で醸造。村内でミネラルウオーターを生産している企業の協力を得て、村の地下水を仕込みに使用。

 720ミリリットル瓶が1500円(税込)。道の駅どうしや村内の温泉施設「道志の湯」などで販売。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。