居酒屋 おおとり

居酒屋 おおとり
季節の食材を使い五感で楽しむ料理

 2015年2月にメニューを一新し、新たなスタートを切った。コンセプトは“敬食美彩”。「ゆったりした空間で、くつろぎの時間を過ごしてほしい」と店主の加藤さん。旬の食材を使い、五感で楽しむ料理や入手困難な酒を充実させたほか、1人用の料理も多数そろえた。店内はカウンターと間仕切りできるテーブル席、個室も3部屋ある。

 お薦めは日本海から直送する「のどぐろ汐焼(塩焼き)」(900円)。 身は脂がのって軟らかく、皮までおいしい。数量限定なのでお早めに。カツオだしで炊いた大根の上に、フォアグラの西京みそ漬けを焼いて載せた「フォアグラ大根」(650円 ※限定5食)も和洋創作料理として人気が高い。この他、鉄板で焼いて提供する「あつあつだし巻き玉子」(400円)や静岡・由比産の桜エビを使う「桜海老の土鍋ご飯」(2人前1100円)、「桜海老のかき揚げ」(500円)も好評だ。

 旬の魚介や食材を中心とした「コース」料理(要予約 ※昼も可)もある。今季はビーツで桜色に染まった豆乳スープの「しゃぶしゃぶ」が登場。金額は3000円が主だが予算や内容は相談に応じる。レアな特別吟醸酒「新政6 S―type」(一合1600円)や「純米吟醸やまユ グリーン」(1合1700円)とともに“春”を感じてみては。情報はフェイスブックで発信していく。(2015年3月取材)
富士山NET
住 所 山梨県富士吉田市新西原3−14−2 (吉田西小学校北側)
電 話 0555(22)1954
営業時間 午後5時半〜午後10時半(L.O)
定休日 火曜日
備 考 内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。