自家製麺・手作り餃子 しゅん作

自家製麺・手作り餃子 しゅん作
モチモチ中太麺はスープと相性抜群

 幼少期から料理好きだったという店主・滝本俊介さん。中でも、年齢問わず愛されるラーメンへの思い入れは強く、「たくさんの人に無添加・無化学調味料の身体に優しいラーメンを食べてほしい」と、妻・仁美さんと始めた。2015年9月中旬のオープン以来、評判となり、サラリーマンや学生、子どもからお年寄りまで、幅広い客層が足を運ぶ。

 配合なども独学で研究。試行錯誤を繰り返し、たどりついた自家製麺は、北海道産小麦粉を使った細麺に近い中太麺。コシのあるモチモチとした食感が特徴で、スープとの相性も抜群だ。

 スープのだしは、千葉県産煮干し、清水港直送カツオの厚削り、北海道産昆布、県産信玄鶏で丁寧に取る。あっさりとしてコク深く、優しい味に仕上げているため、最後まで飲み干す人も多い。

 「だしのうま味を感じてほしい」との思いから、用意するのは2種類のみ。まろやかな味わいの「醤油ラーメン」と、だしの味と香りが引き立つ、塩分控えめの「塩ラーメン」。どちらも刻みネギ、水菜、メンマに加え、国産豚を約3時間じっくり煮込んだチャーシューが載り、500円と低価格で提供する。

 ギョーザ(400円)は国産豚肉、キャベツ、玉ネギ、ショウガでシンプルに。肉汁が多くジューシーで、一度食べれば土産として持ち帰る人もいるほど人気が高い。(2015年12月取材)
富士山NET−富士山味グルメ
住 所 山梨県都留市四日市場91
(国道139号を富士吉田方面から大月方面へ。「赤坂」交差点先を左折。踏切を越えた左側)
電 話 070(1520)9045
営業時間 【平日・祝日】午前11〜午後2時
【土日】午前11時〜午後2時、午後5時30分〜8時30分
定休日 木曜日
備 考 内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。