1984(昭和59)年3月22日付

1984(昭和59)年3月22日付
「美しい富士山に感激」米・姉妹都市から使節団 富士吉田

 富士吉田市の姉妹都市、米国のコロラドスプリングス市から21日、高校生の親善使節団が訪れた。一行は23日まで滞在し、市民との交流を深める。

 来市したのはコロラドスプリングス・ハイスクールの先生と生徒16人。生徒たちは1年間、日本文化について勉強してきたが、春休みを利用して「実際に日本に触れよう」と来日。日程の一部に富士吉田市来訪を組み入れた。

 午前10時半に市役所に着き、渡辺万男市長を表敬訪問。渡辺市長が「今年は大変寒いが、日本の高校生と十分に交流して下さい」と歓迎のあいさつをすると、ウイリアム・レイブン先生が「青い空と美しい富士山に感激した。コロラドにも高校生を送って下さい」とお礼の言葉を述べ、市長からのメッセージを手渡した。

 一行はその後、郷土館などを見学、茶道の接待などを受けた。22日は市内の高校生との交流会などに臨む。同市には27日、もう一つの姉妹都市、フランスのシャモニー・モンブラン市から市長らが来訪する。 【当時の紙面から】

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。