Transparent FULLMOON(トランスペアレントフルムーン)

Transparent FULLMOON(トランスペアレントフルムーン)
旬のイタリアンを厳選ワインと共に

 英語で「透明な満月」の意味を持つ店名は、外の電球がまるで満月のように見えたことから。イタリア人の下などで修行した店主の望月さんが手掛けるこの店は、オープンして2016年10月で1年半を迎えた。「イタリアン=敷居が高いというイメージがありますが気軽に使ってほしい」と店主は話す。

 地元農家の無農薬野菜を取り入れたメニュー作りを心掛ける。店内の黒板にはパスタやアラカルト、本日のお薦めなど約30種類がズラリ。固定メニューに加えて年に2、3回内容を変える季節料理も用意し“旬の味”を提供する。

 お薦めは「パスタ」。中でも「今月のパスタ」(各1250円)は大きめのペンネに豚のロース、モモ、タンなどをポルチー二茸と煮込んだソースを掛けた「豚のラグーリガトーニ」、カボチャの素材感をそのまま生かしたソースに筒状の大きいパスタを合わせた「カボチャのソースパッケリ」など3種類が登場。これからの季節は、濃厚なソースを使った重みのあるパスタがメーンになるという。

 アラカルトも好評で、牛の胃袋をトマトで煮込んだ「トリッパ」(950円)や「国産鶏のレバーパテ」(650円)などは、店主が厳選した50種類以上のワインとともに注文する客も多い。店は店主一人で切り盛りしているので、時間に余裕を持って訪れたい。2016年10月からランチを開始予定。詳細は問い合わせを。(2016年10月取材)
富士山NET−富士山味グルメ
住 所 山梨県富士吉田市下吉田3−7−25
(月江寺大門商店街を入って『月の江書店』向かいの路地の左手)
電 話 090(4424)3565
営業時間 午後6時〜午前0時
定休日 日曜日
備 考 内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。