国際記念物遺跡会議

国際記念物遺跡会議
 イコモス。歴史的建造物や遺跡の保存に関する専門家でつくる国際的非政府組織(NGO)で、ユネスコの諮問機関。世界文化遺産候補の現地調査を担当し、世界遺産にふさわしいか、文化的価値や保存状態を評価する。「登録」「情報照会」「登録延期」「不登録」の4段階の勧告に基づき、ユネスコの世界遺産委員会が最終決定する。120カ国以上の専門家約1万1千人の会員で構成しているが、協議内容やメンバーは公表されていない。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。