麓の小学生から募る詩

麓の小学生から募る詩

 富士山の麓に位置する山梨県鳴沢村で、1994年度から毎年、地元の小学生を対象に作品を募る「富士山の詩」。写真コンテストが目立つ中、「子どもたちの言葉で富士山を表現してもらおう」と企画。村文化協会が主催し、村教委が事務局を務める。毎年行われる村の文化祭で表彰式を行い、入選作品などを展示する。

 2011年1月には、2009年度までの各年度の優秀作品3〜6点に寸評を添えた計約80作品を詩集にまとめて発刊。詩は富士山を白馬や花嫁に例えるなど豊かな発想で書かれている。

 詩集は1000部印刷。村内の家庭に配ったほか、近隣市町村の教育委員会や県内の図書館に配布した。鳴沢村のホームページからも閲覧できる。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。