黄金色に輝く天然カラマツ

黄金色に輝く天然カラマツ

 富士山の初冠雪は平年9月下旬。山頂が2回、3回と雪化粧する頃、5合目の御庭、奥庭にある天然のカラマツが黄金色に輝き始める。強風によって風下に伸びざるを得なかった枝の間から、輝く山頂がのぞく。

 吉田口登山道の中ノ茶屋から馬返しにかけては、富士山裾野の樹種の豊かさを、様々な色付きが教えてくれる。1000年以上かかってできた青木ケ原樹海も同様。紅葉台からの樹海と富士は忘れがたい。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。