公式ガイドブック

公式ガイドブック

 山梨県富士山世界文化遺産保存活用推進協議会が2016年に作成した公式ガイドブック「世界遺産 富士山 信仰の対象と芸術の源泉 構成資産をつなぐ」。

 世界文化遺産富士山の構成資産のつながりや富士山の文化的価値などを理解してもらおうと、富士山の誕生から信仰の発展過程までを追った内容。

 「富士山の誕生」「山岳信仰の歴史(遥拝)」「江戸時代に広まった富士講」「忍野八海などの水の霊場(巡拝)」「山頂への道(登拝)」の5章で構成。山麓の神社や吉田口登山道などを、観光の見どころや豆知識を入れたコラムも添えて紹介している。

 携帯できるようにコンパクトなA5判とし、1万部を作成。県立富士山世界遺産センター、5合目の総合管理センターで配布。構成資産がある市町村などにも配布。県のホームページでもPDF版を公開する予定。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。