富士山と河口湖が一望できる絶景スポット

富士山と河口湖が一望できる絶景スポット

 富士山と河口湖が一望できる絶景スポットとして知られる「新道峠」。山梨県笛吹市芦川地区の登山道入り口から峠まではゆっくり歩いて15分程度で登ることができる。

 2013年8月には、市観光物産連盟がライブカメラを設置しホームページで公開している。ライブカメラ画像は5分ごとに更新。過去の写真も30分間隔で掲載。週間天気予報や日の出、日の入り時刻も紹介している。

 さらに市は、新道峠に展望テラスを整備する方針で、2019年度の完成を目指す。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。