本物直下、富士の絵一堂

本物直下、富士の絵一堂

 フジヤマミュージアムは、富士急行(山梨県富士吉田市)が2001年の同社創立75周年の記念事業の一環で、(1)地域の活性化(2)富士山の美しさを世界中にPRしていく−などを目的に、公益財団法人堀内浩庵会と共同で企画、建設。2003年7月オープン。

 建物は鉄筋2階建てで延べ床面積は約2500平方メートル。自然光を豊富に取り入れる造りで、絵画に悪影響を与える紫外線などを通さない特殊なガラスを使用。富士登山をイメージしたゆるやかなスロープ状の回廊をめぐりながらの絵画鑑賞が楽しめる。館内には展示室のほか、レクチャールームやカフェ、ショップ、大型スクリーンを備えたホールなどがある。

 横山大観、東山魁夷、梅原龍三郎ら近現代の作家の作品を収蔵。草間彌生さん、千住博さんらが描いた富士山の絵画などとともに常時50〜60点が展示されている。

 また、1階中央の「アトリウム」スペースは、挙式会場としても利用される。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。