1993(平成5)年4月19日付

1993(平成5)年4月19日付
富士山大にぎわい 有料道路 あすからマイカー規制

 富士山の土石流復旧工事のため、20日からマイカー規制が実施される県営富士山有料道路(富士スバルライン)は18日、規制前最後の日曜日とあって、多くの観光客でにぎわった。

 通行できるのは4合目の大沢駐車場前まで。この日は天候にも恵まれ、同駐車場は終日、40−50台のマイカーで満杯。家族連れやカップルが、雪が残る周辺の散策や景色などを楽しんだ。「当分、マイカーが通行できなくなるというので、最後のチャンス」と話す家族連れもいた。

 一方、4合目までの規制を知らない県外からの観光客も多く、料金所係員が終点の5合目ロータリーまで通行できないことを告げると、ゲート前で引き返す車も見受けられた。

 管理事務所によると、この日の通行台数は午前9時から午後4時までで大型バス20台を含む787台。

 マイカーが通行できるのは19日午後5時まで。県は20日から工事完成までマイカー乗り入れを全面禁止し、料金所手前の6カ所にマイカー駐車場を設ける。規制期間中は路線バス、観光バス、タクシーの通行に限定される。【当時の紙面から】

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。