羽根子山に散策路整備

羽根子山に散策路整備

 山梨県富士河口湖町が2016年4月、同町勝山の羽根子山北側の斜面に散策路を整備。新しい散策路は従来の山頂につながる道より勾配が緩やかで、高齢者や子どもが安全に登ることができる。山頂を富士山と河口湖が望めるスポットとして売り出し、観光振興につなげる。

 羽根子山は河口湖南岸にあり、標高約930メートル。麓には「道の駅かつやま」があり、山頂からは北に河口湖、南に富士山を望むことができ、写真の撮影スポットとして人気がある。

 以前は住民が山頂の秋葉神社に参拝するために使う勾配が急な参詣道しかなく、散策路の整備を求める声が上がっていた。

 町観光課は地権者の協力を得て、かつて水道事業者が使っていた作業道を基礎に散策を整備。北東側斜面を約300メートルにわたって地面をならし、勾配が急な場所には階段と手すりを設けた。案内板も設け、山頂を含めたビューポイントにはベンチを置いた。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。