富士スバルラインからの富士

富士スバルラインからの富士

 鳴沢村。総延長29.5キロの富士スバルラインは、1964年4月に開通。料金所から約50分で雲海の広がる標高2305メートルの富士山5合目へ。日本の道百景にも選ばれ、麓から次第に姿をかえていく、様々な顔の富士山を眺めることができます。また、富士五湖はもとより、南アルプス、八ケ岳などを見渡せる絶景の地でもあります。

◆アクセス
○中央自動車道河口湖ICから国道139号−(車約5分)−富士スバルライン料金所−(車約50分)−富士山河口湖口5合目

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。