櫛形山「愛の聖地」に

櫛形山「愛の聖地」に

 山梨県の南アルプス市観光商工課が、櫛形山中腹にある見晴らし平に、ハート形のモニュメントを設置。カップルが愛を誓うおまじないとして、南京錠を取り付けられるようになっている。見晴らし平からは、富士山や夜景を眺めることができ、「愛の聖地」としてPRしている。

 モニュメントは、高さ、幅ともに約1.3メートルで、内部に取り付けた4本の棒に南京錠を付けることができる。

 見晴らし平は、櫛形山のアヤメ平に向かう北尾根登山道の途中にある。車で行くこともでき、南アルプス市街から約30分の場所にある。眼下に甲府盆地を一望でき、晴れていれば富士山も見える。夜景スポットとしても知られている。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。