ほうとう蔵 歩成 河口湖店

ほうとう蔵 歩成 河口湖店

あわびの肝で、スープにコクと深み

 創業39年目になる「お食事処 歩成」(山梨市)が2017年8月、3店舗目となる河口湖店をオープン。満を持しての進出に、榎原誠専務は「名店が立ち並ぶ河口湖エリアで、皆さんと切磋琢磨(せっさたくま)して郷土料理の魅力を発信できるよう努力していきたい」と意気込みを語る。

 肉や野菜、キノコたっぷりの看板メニュー「黄金ほうとう」(1200円)は洗練されたスープに定評がある。秘伝のみそにカボチャペーストと、7月から新たにあわびの肝も練り込み、自然だしと合わせてコクと深みをプラスした。「プレミアム黄金ほうとう」(1800円)は肉厚のあわびの煮貝(かいや製)も載せたぜいたくな一品だ。

 創業以来変わらぬ味の「ホルモン焼き」(600円)、「甲斐サーモンのお造り」(980円)など一品料理も充実。刺し身盛り合わせや揚げ物、鍋料理などをセットにしたコース料理(2500円〜、飲み放題は2000円)もあり、「2階は約30人収容でき、貸し切りも可能。貯金会など地元の集まりに使ってほしい」と呼び掛けている。

 外観は蔵をイメージ。店内は中央の緩やかなスロープが客を左右の席へと誘(いざな)い、晴れた日は正面奥のガラス越しに富士山が仰げる。点々と続く照明がたいまつのようにも見え、吉田の火祭りの風景を連想させる内装も印象的だ。

※値段は全て税別(2018年11月取材)
富士山NET−富士山味グルメ
住 所 山梨県富士河口湖町船津6931
電 話 0555(25)6180
営業時間 午前11時〜午後9時
定休日 無休
備 考 1階テーブル席150人、座敷は40〜50人収容可能
内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。