枡古(ますこ)

枡古(ますこ)

懐かしさを感じる古民家で鹿肉カレー

 富士山を裾野から見渡せる西湖根場地区。築100年は経つ建物に手を入れ、飲食店として8月にオープンした。「若い人からは、おばあちゃんの家に来たみたいと、年配の人には懐かしいと感じてもらっています」(オーナーの工藤雅人さん)

 蚕室として使用されていた建物内は、大きくて黒い梁と柱が目を引く約50畳の広間に、囲炉裏もある。升のオブジェも置かれ、芸術的な「和」を感じる空間だ。

 秋から冬のランチメニューは「骨付きスパイシーチキンカレー」と「コクの鹿肉黒カレー」(いずれもスープとサラダが付き1600円)。野菜は地場のものにこだわり、シカ肉は近隣で捕れたものを使用。長時間煮込んだ肉は柔らかく、臭みをほとんど感じない。「こだわりのコーヒー」や「わらび餅」なども味わえる。冬期は、河口湖で「焼き芋」や「コーヒー」の移動販売もするそう。

 「この地域には特色ある仕事や趣味をもつ人が多い。気軽に集まる場所にもなれたらいいですね」(工藤さん)。飲食業の経験豊かなオーナーが考える「地産地消」や「おもてなし」を感じる癒やしの空間へ足を運んでみてはいかが。(2018年12月取材)
富士山NET−富士山味グルメ
住 所 山梨県富士河口湖町西湖1490
電 話 0555(72)8241
営業時間 午前11時〜午後5時
定休日 水曜日(冬期休業あり)
備 考 内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。