HERB STAND Presented By MY HERBS

HERB STAND Presented By MY HERBS
富士の水でハーブ作り 活用法や魅力を発信!

 店主・平野優太さんは横浜市出身。自然に囲まれた生活に憧れ、「富士山の水でハーブを育てたい」と、山梨日日新聞創刊145周年記念事業の“移住プロジェクト”に参加し、2017年7月に富士吉田市へ。

 これまで独学で学んできたという店主。知識を増やそうと2016年6月から約1年間、オーストラリアとニュージーランドへ行き、栽培方法などを習得した。現在は市内に畑を持ち、ミントを中心に約20種類のハーブを育てている。

 メニューは、アルコールをメインとしたドリンクのみ(500円〜、ノンアルコールあり)。朝採りハーブをふんだんに使い、新鮮な味と香りを提供する。

 中でもモヒートがお薦めで、現在は4種類ある。1番人気の「トマト&バジルのモヒート」は、爽やかでクセになるおいしさと好評だ。ベースとなる自家製ラム酒はメニューに合わせてハーブの組み合わせを変え、どれも10種類前後を漬け込んで作る。

 目にも楽しいハーブアイスキューブを取り入れた数量限定メニューや、店主一押しのレモンマートルを使ったハーブティーなども用意。さらに、冬季限定で「ハーブホットワイン」も並ぶ予定だ。

 直近の目標は、「より多くの人にハーブの魅力や活用法を知ってもらうこと」。将来的には自身のブランドを確立し、富士吉田を拠点に売り出していきたいという。(2017年11月取材)
富士山NET−富士山味グルメ
住 所 山梨県富士吉田市下吉田3−12−72
(新世界乾杯通り、「まるさんかくしかく」内)
電 話 080(7758)9531
営業時間 午後6〜11時
定休日 金・土曜日のみ営業
備 考 内容については取材時のものです。各情報は変更になっている場合があります。お店にお問い合わせをしてからお出かけください。


山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。