トレイル本で山梨、静岡の21コース紹介

トレイル本で山梨、静岡の21コース紹介

 世界文化遺産・富士山の山麓を一周踏破するガイドブック「ぐるり富士山トレイルコースガイド」(山梨日日新聞社刊)。

 山梨・静岡両県が「ぐるり・富士山風景街道」事業の一環として選定したルートをベースに、静岡新聞と共同で編集。両県合わせてメーンコース(歩行距離15〜20キロ前後)11本、サブコース(同4〜16キロ前後)10本を掲載。

 いずれのコースも、間近にそびえる雄大な富士山を見ながら、山麓の美しい自然や風景を楽しめる。大半のコースには世界文化遺産の構成資産、観光・歴史・文化スポットもちりばめられている。全行程は11日間ほどで麓を一周踏破できる。

 富士山には、中近世以前から山頂周辺の「お鉢巡り」や5〜6合目の「お中道巡り」があり、周回する行為は信仰と深く結びついていた。

 フルカラーB5判124ページで、1620円。各書店、山梨日日新聞販売店で扱っている。問い合わせは山梨日日新聞社出版部、電話055(231)3105。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。