織物や小物販売、産地PR
富士吉田・ハタオリマチフェスタ

更新日:2018年10月07日(日)

 地場産業の織物をPRするイベント「ハタオリマチフェスティバル」(同実行委など主催)が6、7の両日、富士吉田市下吉田地区で開かれている。

 会場は小室浅間神社や中村会館のほか、国道139号(富士みち)沿いの店舗。織物業者らがブースを構え、織物製品や雑貨などを販売している。初日は生地を使ったコースター製作や染色などの体験会のほか、街歩きのイベントも行われ、多くの市民や観光客でにぎわった。

 7日は午前10時〜午後4時。問い合わせはふじよしだ観光振興サービス、電話0555(21)1000。

織物製品などを販売している「ハタオリマチフェスティバル」=富士吉田市内
織物製品などを販売している「ハタオリマチフェスティバル」=富士吉田市内
ページの先頭へ戻る