ド・ドドンパ発車「ももクロ」が案内
富士急ハイランドでコラボ

更新日:2018年10月10日(水)

 富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」は、ジェットコースター「ド・ドドンパ」と、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコラボレーションイベントを開いている。発車時のアナウンスをグループメンバー4人が担当している。

 同社によると、同グループは9月に新曲「あんた飛ばしすぎ!!」を発表。タイトルと疾走感のある曲調が、スタートから約1.5秒で時速180キロに到達する「ド・ドドンパ」のイメージに合っているとして、コラボが決まった。

 11月4日までの期間中は、アナウンスのほかにド・ドドンパの車両の先端にコラボロゴを張っている。乗車の待ち時間は「あんた飛ばしすぎ!!」を流す。

 乗車した希望者の先着5000人に、コラボデザインのコースターをプレゼントする。

ド・ドドンパの車両に張られたコラボレーションロゴ(富士急行提供)
ド・ドドンパの車両に張られたコラボレーションロゴ(富士急行提供)
ページの先頭へ戻る