富士吉田ブランド紹介パンフを作製
富士吉田商工会議所

更新日:2019年01月08日(火)

 富士吉田商工会議所(堀内光一郎会頭)は「富士吉田ブランド」に認定した商品を紹介するパンフレットを作った。観光案内所などに置き、認定制度の周知や販売促進につなげる。

 認定制度は2017年度から始まり、これまでに16の商品を認定した。パンフレットは織物製品や富士山形の菓子、吉田のうどん麺など全商品の写真と説明文、製作業者などを紹介している。

 3千部を製作し、富士吉田市内の観光案内所などのほか、2月に東京都内で開催する「富士吉田ブランド」の展示会にも置く予定。

 同会議所の担当者は「認定制度や商品の認知度はまだまだ低い。パンフレットを通してPRしていきたい」と話している。

富士吉田商工会議所が製作した「富士吉田ブランド」をPRするパンフレット
富士吉田商工会議所が製作した「富士吉田ブランド」をPRするパンフレット
ページの先頭へ戻る