登山装備>ヘッドランプ

登山装備>ヘッドランプ

●照射距離 長いものを

 意外と知られていないと思うが、ヘッドランプは登山の必需品。なぜかというと、登山ではいつ何があるか分からない。アクシデントが付き物だからだ。けがをして動けなくなるかもしれないし、ペース配分を間違えれば目的地への到着時間が遅くなることも考えられる。必ず持って出掛けよう。

 ヘッドランプと一口に言っても、さまざまな種類がある。重さやライトの照射距離などはメーカーや製品によって異なる。基本的に、照射距離が長く明るいモデルは、重くて電池の寿命が短いものが多い。一方、明るさに難があるモデルは、軽くて電池の寿命が長いものが多くなる。

 使う場面は非常時だけではない。分かりやすい例を挙げれば富士登山。御来光(日の出)を山頂で見るためには、深夜に山小屋を出発しなければならない。普通の山では考えられないが、富士山の吉田口登山道には外灯がある。それでも、夜間にゴツゴツした石が転がる登山道を安全に登るにはヘッドランプは欠かせないアイテムだ。

 これまでの経験上、お薦めしたいのは明るくてしっかり周りを照らすことができる製品だ。値段は軽量で明るさに難があるものに比べると高くなるが、安心だ。しっかり製品の特徴を見極めて、自分の登山の仕方に合わせて購入してほしい。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。