登山装備>ストック

登山装備>ストック

●足の負担を軽減

 急な道を登ったり下ったりするとき、あると便利なストック。足でしっかりバランスを取りながら登るのがもちろん登山の基本だが、ストックを使うと足の負担を軽減することができる。

 ストックを使う場合は、長さが調節できる「登山用」を選んでほしい。スキー用などでも長さが体に合っていればいいが、極端に長かったり短かったりすると疲れてしまう。富士山5合目の売店で買うことができる金剛杖のように1本を持って歩くよりも、2本を両手で持って歩く方がバランスの良い歩行ができる。

 ストックを使うときの注意点は、鎖場や岩場などでは必ずザックにしまうこと。道を歩くときには有効なストックも、鎖や岩をつかまなければならない場所では、危険を招いてしまうことになりかねない。しっかりとした判断が必要だ。

 軽くて丈夫なタイプほど価格は高くなるが、相場は1万円程度。登山初心者で体力に不安がある場合は、使うことをお薦めしたい。しかし、あくまでも歩行を補助する装備として考えてほしい。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。