河口湖口登山道>概要

河口湖口登山道>概要

 富士山頂を目指す登山道は、静岡県側に須走口、御殿場口、富士宮口が、山梨県側に河口湖口、吉田口、精進口の各コースがある。

 吉田口と精進口を利用して山頂を目指す登山者は、富士山有料道路の開通によって激減した。特に精進口を利用する人はほとんどいないが、歴史ある吉田口は、近年5合目までの整備が進み、1合目から歩いて山頂を目指す登山者が多くなってきている。

 河口湖口は山梨県側の富士山有料道路を利用して終点の富士スバルライン5合目から山頂を目指すコース。6合目からは吉田口と共通。

 富士山の主要登山道4ルートにはそれぞれ色が設定されており、吉田口・河口湖口登山道(吉田ルート)は『黄』となっている。登山道上の看板などの参考に。

山梨日日新聞社 YBS山梨放送
当ウェブサイト上の掲載情報、写真等の無断複写・転載を禁止します。