2015.6.18

富士山募金会に浄財を寄付 イオングループ3社  

 イオングループのイオンリテールとマックスバリュ東海、ダイエーの3社は16日、県富士山世界文化遺産保存活用推進募金会に計588万2828円を寄付した。
 2011年以降、電子マネーカード「やまなし富士山WAON」の利用総額の0.1%を寄付していて、今回の寄付を含めた累計額は約1600万円に上る。
 イオンリテール南関東カンパニーの大島学支社長や、マックスバリュ東海の近藤健司人事総務本部長が県庁を訪れ、同募金会の会長を務める後藤斎知事に寄付金の目録を手渡した。

広告
月別
年別