2015.11.30

屋外リンクで初滑り楽しむ 富士急ハイランド  

初滑りを楽しむ来園者=富士吉田・富士急ハイランド

 富士吉田市の富士急ハイランドは24日、屋外スケートリンクの営業を始めた。関東甲信9都県の屋外スケートリンクでは、最も早いオープンとなった。
 広さ約6千平方メートルの「クリスタルラグーンリンク」では、家族連れらが秋晴れの中、初滑りを楽しんだ。幼児らが参加したオープニングイベントも行われた。
 営業は来年3月27日まで。期間中はスタッフが毎日2回ずつ無料のスケート教室を開く。夜間は5万5千個の発光ダイオード(LED)によるイルミネーションが幻想的にリンクを彩る。
 室内リンクは12月5日のオープンを予定している。

広告
月別
年別