2016.1.25

フジサン特急の運転台見学中止  

 富士急行は18日、富士急行線のフジサン特急2000系車両が来年2月で引退するのに伴うキャンペーンについて、19日に予定していた運転台の見学会を中止する、と発表した。
 見学会は、引退50日前イベントとして富士山駅で予定していた。同社によると、車両の点検が予定より長引いているためだという。
 富士山駅での引退記念グッズの販売など、見学会のほかに19日に予定していたイベントは行う。詳細は同社ホームページで案内している。

広告
月別
年別