2016.3.25

「雪遊び広場」でそり滑り楽しむ 富士急ハイランド  

オープンした雪遊び広場でそり滑りを楽しむ子どもや家族連れ=富士吉田・富士急ハイランド

 富士吉田市の富士急ハイランドは19日、園内のトーマスランド近くに、特設ゲレンデ「雪遊び広場」をオープンした。多くの家族連れらが訪れ、富士山を背に、そり滑りなどを楽しんだ。
 広場では、そりや円形のチューブを使って滑ったり、無料で貸し出しているシャベルやバケツを使って雪だるまを作ったりして楽しむことができる。家族4人で訪れた横浜市の青木七海ちゃん(5)は「そりが楽しかった。雪が冷たくて気持ちいい」とうれしそうに話していた。
 ゲレンデは、氷を砕いて雪に見立てるアイスクラッシュシステムという装置を使って整備した。
 雪遊び広場の入場料は400円。そり、チューブのレンタル料は300円。午前11時から午後4時までで、来年3月中旬まで営業する。

広告
月別
年別