2016.5.16

桜咲く忠霊塔、タイ語でご案内 下吉田駅に通訳 富士急行 

タイ人観光客に案内などを行うタイ人の通訳(左)=富士急行線下吉田駅

 富士吉田・新倉山浅間公園の桜まつり(17日まで)に合わせ、富士急行は、最寄り駅の富士急行線下吉田駅にタイ語の通訳を配置している。
 富士山の世界文化遺産登録などを背景に、タイからの観光客が増えているため、初めて配置することにした。同公園にある忠霊塔は、桜と富士山の眺望スポットとして外国人観光客の人気が特に高いという。
 通訳は県内に住むタイ出身の女性2人が交代で担当。期間中は午前10時から午後4時まで駅の改札で待機し、公園への行き方や乗車案内をする。タイ語のほか、英語や中国語に対応できる通訳も配置している。
 堀内東管理駅長は「タイ国内では忠霊塔が人気で、下吉田駅で多くの人々が下車している。おもてなしの心で接したい」と話している。

広告
月別
年別