2018.3.08

富士急ハイランド、WEGOとコラボ 特別割引、限定グッズ販売 

富士急ハイランドとWEGO(ウィゴー)がコラボした限定商品のパーカのデザイン

 富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」は、若者に人気のアパレルブランド「WEGO(ウィゴー)」とコラボレーションしたキャンペーンを展開している。25日までの期間中、WEGOのアイテムを身に着けて来園する人を対象に前売りのフリーパスを特別料金とする。コラボ商品として限定デザインのTシャツなどを園内で販売する。
 富士急行によると、WEGOは「原宿のカジュアルファッション」をコンセプトに全国で約170店舗を展開するブランド。10代、20代の若者を中心に人気を集めている。富士急ハイランドが、若者向けの人気アパレルブランドとコラボするのは初めて。
 キャンペーンはWEGOの帽子やTシャツなどを着用して来園する人を対象に、富士急ハイランドのウェブサイトで販売する前売りのフリーパスを割引き。一般は通常5700円を4500円に、中高生は通常5200円を4200円で販売する。
 また、10人以上でWEGOアイテムを身に付けて来園するグループの場合、一般4300円、中高生4千円で前売りフリーパスを提供。開園時間の30分前に入園し、アトラクションに並べる特典も付いている。
 このほか園内のショップ「バラエティーズ」では、WEGOの商品を展開。オリジナルのコラボロゴが入ったTシャツやパーカなども販売する。

富士急ハイランドとWEGO(ウィゴー)がコラボした限定商品のTシャツのデザイン

広告
月別
年別