2018.4.25

富士山麓で犬と宿泊 セラヴィリゾート泉郷がホテル 

5月16日に開業する犬と宿泊できるホテル「ワンズリゾート山中湖」=山中湖村山中

 リゾート施設運営のセラヴィリゾート泉郷(東京都豊島区)は5月16日、山中湖村山中に犬と一緒に宿泊できるホテル「Wan,s Resort(ワンズリゾート)山中湖」をオープンする。同社としては20カ所目の施設で、富士山麓への進出は初めて。全24室、敷地内にドッグランや犬用シャワーを設けた。年間約1万1千人の利用を見込む。
 同社は北杜市など全国7カ所で犬と宿泊できる「わんわんパラダイス」を展開している。「ワンズリゾート」は、シャンプーなどのアメニティーグッズや食事にこだわった1ランク上のサービスを目指した同社初の形態。
 建物では千葉県内の企業が介護士常駐の宿泊施設を営業していたが、2016年夏に閉鎖したため買い取った。開業にあたり、地元から約20人を採用した。
 敷地面積6126平方メートル、延べ床面積1万2253平方メートルで、定員2~4人の洋室、和室の全24室。全部屋に犬用トイレやウエットシート、水飲み皿、粘着クリーナーなどを備えた。大浴場は同村の「紅富士の湯」から天然温泉を大型タンクで運び入れる。セミナー室があり、犬関連の研修会や交流会も開ける。
 小西滋社長は「富士山を望む場所のホテルは会員にも喜ばれる。地域に愛されるホテルにしたい」と話している。

広告
月別
年別