2018.5.10

富士山駅に無料駐車場 富士急行 パークアンドライドに対応 

富士急行線富士山駅に整備されたパークアンドライド用の無料駐車場=富士吉田市内

 富士急行(富士吉田市新西原5丁目、堀内光一郎社長)は、富士急行線富士山駅にパークアンドライド用の無料駐車場を設けた。通勤者や旅行者らに同駅を拠点にした電車やバスの利用を促すのが狙い。富士急行線の駅に無料駐車場を設けるのは初めて。
 パークアンドライドは、マイカーから電車やバスに乗り換えて目的地へ向かう交通形態。同社によると、同駅は路線バスや高速バスのターミナルを備え、観光客や地元住民らが利用する。観光客を中心に駐車場所の問い合わせが増え、富士北麓地域の結節点としての機能を高めようと無料駐車場を設けた。
 これまでもパークアンドライドを想定した駐車場はあったが、事前予約が必要で有料だった。駐車台数は従来の2倍以上の50台とし、24時間利用可能。海外旅行などで1週間以上駐車する場合は、同駅係員に事前申告する。
 同社事業部は「車の駐車場所に悩むことなく電車やバスを利用し、外出や旅行を楽しんでほしい」と話している。

広告
月別
年別