2019.4.11

季節外れ4月の雪、山中湖15センチ 甲府は9年ぶり 

静岡・須走方面に向かう車のタイヤを確認する作業員=山中湖村平野

 山梨県内は10日、強い寒気と低気圧の影響でほぼ全域で雪が降った。甲府地方気象台によると、甲府で4月に降雪が観測されるのは2010年以来。山中湖で最大15センチの積雪を記録した。日中の気温も上がらず、各地で真冬並みの寒さとなった。
 気象台によると、積雪は河口湖が6センチ、大月が5センチ。甲府は積雪がなかった。このほか北杜市の清里駅前観光総合案内所によると、施設周辺で約10センチの積雪があった。
 寒気と低気圧の影響で気温が上がらず、日中の最高気温は甲府が3.8度、河口湖が1.0度で、南部を除く県内の9観測地点で5度未満だった。

広告
月別
年別