2019.6.15

山岳遭難145件、遭難者175人 昨年県内 

 山梨県警によると、昨年1年間に県内で発生した山岳遭難は145件で、遭難者は175人。統計開始以来最多だった前年より16件、5人少なく、それぞれ過去3番目に多かった。死者は25人(前年比5人減)、行方不明者が4人(同3人増)で、負傷者は67人(同14人減)だった。

広告
月別
年別