2019.6.15

広域クーポン145施設 富士五湖から甲府、峡東を網羅 観光農園や飲食店でサービス提供

割引などのサービスが受けられるクーポン付きパンフレット

 富士五湖観光連盟は甲府、笛吹、甲州、山梨の4市と連携して、クーポン付きの観光パンフレット「オトクーポン 2019」を作成した。富士五湖エリアだけでなく、甲府・峡東エリアも含めた計145施設を掲載。協力施設でパンフレットを見せると、入館料や商品の割引などのサービスを受けられる。
 同観光連盟はこれまで富士五湖地域を紹介するパンフレットを作っていたが、ブドウやモモなどのフルーツ、ワインなど山梨の魅力を幅広く発信しようと企画した。
 パンフレットはA1判で、縦約30センチ、横約10センチに折りたたむことができる。富士五湖エリア67施設、甲府・峡東エリア78施設を掲載。観光施設や飲食店、宿泊施設、ワイナリーや観光農園などを取り上げていて、入館料や商品の割引やソフトドリンクの提供、オリジナルグッズのプレゼントなどのサービスを受けられる。
 5万部作成し、JR東日本八王子支社管内の85駅で配布している。パンフレットを見せるだけでサービスを受けることができ、11月末まで何回でも利用可能。アンケートに答えると山梨のワインや地ビールなどが当たる特典もある。
 富士五湖観光連盟の担当者は「首都圏からの観光客を中心に、多くの人が山梨を訪れるきっかけになればいい」と話している。

広告
月別
年別