2019.6.27

霊峰めざし東京出発 富士まで歩る講今年で20回 

富士山に向けて東京・日本橋を出発する参加者ら=東京都中央区

 富士山の山開きに合わせ、東京から歩いて富士山を目指す「御山参詣~富士まで歩る講(あるこう)」(富士吉田市など主催)の一行が26日、東京・日本橋を出発した。
 江戸時代に盛んだった富士講の富士山参りに倣った行事で、節目の20回目となった今年は県内をはじめ大阪府や静岡県から12人が参加。5日間かけて吉田口登山道の起点、富士吉田・北口本宮冨士浅間神社までの約120キロを歩く。
 この日は、富士講信者が出発時に立ち寄ったという東京・鉄砲洲稲荷神社に集合。神事を行って道中の安全を祈願した。日本橋では地元の保存会が「木やり」で一行を激励。一行は富士山に向けて力強く歩き出した。

広告
月別
年別