2019.7.01

夏山登山の安全祈る 富士吉田で開山前夜祭 

富士吉田市の北口本宮冨士浅間神社で富士山吉田口登山道の起点「登山門」のしめ縄を木づちで断ち切る手力男命。今夏の開山を告げた

 富士山の山開きを控えた30日、麓の富士吉田市では北口本宮冨士浅間神社などで恒例の開山前夜祭が開かれ、参列者が夏山登山の安全を祈願した。神社では手力男命(たぢからおのみこと)がしめ縄を断ち切り、今夏の開山を告げた。6合目の安全指導センターでは登山者を迎え入れる準備が急ピッチで進められた。

富士吉田市内の開山前夜祭で行われた富士講パレード。雨の中、信者らが同市上吉田2丁目の金鳥居から北口本宮冨士浅間神社までの約2キロを練り歩いた

富士山6合目安全指導センターで登山者に貸し出すヘルメットを確認するスタッフ。「子どもから大人まで幅広いサイズを用意しているので、安全のために積極的に利用してほしい」と話していた

広告
月別
年別