2019.7.26

最優秀賞にひばりが丘 県高校生商業研究大会 

 第15回県高等学校生徒商業研究発表大会(県高等学校商業教育研究会主催)が25日、甲府市総合市民会館で開かれた。富士吉田市名物「吉田のうどん」の食文化継承に取り組むひばりが丘高が最優秀賞に選ばれた。
 商業学科・系列がある県内8校が出場。商品開発や地域活性化に取り組んだ成果を発表した。ひばりが丘高は、同校が営業しているうどん店で小中学生の就業体験を受け入れ、後継者育成に取り組んでいることを報告した。
 ひばりが丘高は9月に開かれる関東大会に出場する。

広告
月別
年別