2019.8.12

県内中学生100人が5合目コンサート

入山料協力も呼び掛け

県内中学生100人が5合目コンサート 県内20中学校の生徒でつくる吹奏楽の特別バンドが9日、富士山5合目でコンサートを開いた=写真。富士山保全協力金(入山料)への協力も呼び掛けた。

 特別バンドは約100人で構成。2組に分かれて公演し、「風になりたい」「アフリカンシンフォニー」「富士山」などを披露。観光客や登山客から大きな拍手を受けていた。

 メンバーらは富士山の入山料への協力を呼び掛けるポスターを掲げるなどPR活動もした。

 コンサートは10日に開幕する「富士山河口湖音楽祭2019」(同実行委主催)の一環。音楽祭は17日まで、富士河口湖・河口湖ステラシアターなどで開き、中学生たちはオーケストラなどと共演する予定。

(2019年8月10日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別