2019.8.20

五輪まで1年、道志村が催し

大会マスコット登場

 道志村は17日、東京五輪・パラリンピック開幕が1年後に迫ったことを受け、同村の「道の駅どうし」で記念イベントを開いた。大会マスコットキャラクターによるダンスなどが行われた。

 東京五輪の自転車ロードレース会場となる同村が、大会の機運醸成を図ろうと企画。特設ステージにマスコットの「ミライトワ」「ソメイティ」が登場し、参加した子どもたちとダンスを踊った。終了後には握手会もあった。

 このほか、自転車ロードレースのコースを紹介するパネルや、7月21日に開かれたテスト大会の写真、競技用自転車の展示などがあった。

(2019年8月18日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別