2019.8.25

和食を英訳案内 メ・シ・ア・ガ・レ

外国人観光客に英語の看板を示して和食の案内をする林理恵子さん(右)=富士吉田市新町2丁目

外国人観光客に英語の看板を示して和食の案内をする林理恵子さん(右)=富士吉田市新町2丁目

 「Yakitori」「Tonkatu」-。外国人観光客が多く訪れている富士北麓地域で、和食を英語で案内するカフェの看板が外国人観光客の目を引いている。

 富士急行線下吉田駅前のカフェ「新倉」で、昨年12月下旬に開店した。客の9割をタイやインドネシア、中国などからの旅行者が占める。

 富士山と五重塔「忠霊塔」の眺めが人気の新倉山浅間公園を訪れた人が立ち寄るといい、店主の林理恵子さん(38)が「初めて和食を食べる人にも注文しやすいように」と、英語でメニューを書き、写真を添えて外壁に張った。

 イギリスのロンドンから訪れた5人グループはメニュー看板を見て焼き鳥を選び、珍しそうに味わっていた。

(2019年8月23日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別