2019.9.17

仏代表、ファンと交流

富士吉田、公開練習に300人

 20日開幕するラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に出場するフランス代表が14日、富士吉田・富士北麓公園球技場で公開練習を行った。練習後には交流イベントもあり、選手たちは県内外から集まった約300人との記念撮影やサインに応じた。

 フランス代表は富士吉田市と富士河口湖町で事前キャンプ・公認キャンプを行っている。この日の公開練習ではサッカーボールやテニスボールなどを使い、軽めの調整をした。練習後には選手らがファンと直接触れ合い、色紙やラグビーボールにサインをしたり、一緒に写真に収まったりしていた。

(2019年9月15日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別