2019.9.24

伝統の流鏑馬体で表現、下吉田一小

 富士吉田市の下吉田一小で21日、運動会が開かれ、児童が地域に伝わる「流鏑馬祭り」にちなんだ表現運動を披露した。

 隣接する小室浅間神社では毎年9月、800年以上の歴史があるとされる「流鏑馬祭り」が行われている。同小は1986年から、運動会で流鏑馬などを再現した表現運動をしている。

 4~6年生の36人が参加し、組み立て体操で富士山や富士五湖、富士吉田市の街並みを表現。田植えや作物が成長する様子を表した後に、4人一組で馬と射手を作り、手作りの弓を持ちながら勢いよくグラウンドを駆け抜けた。

(2019年9月22日付 山梨日日新聞掲載)

広告
月別
年別